CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Tomboのデジタルカメラ

デジイチとコンデジの aha! 体験記
<< 懐石料理店の1月教室に参加しました 【その1】 | main | 懐石料理店の3月教室 その2(鯛子の含め煮など) >>
チョコレートの最高峰 ジョンカナヤ(JOHN KANAYA)

JUGEMテーマ:写真

チョコは贈答には最適。美味しいだけでなく、軽くて嵩張らないので相手の荷物にならず、ある程度値が張ることも伝わります。

そういうわけで、最近よく利用するのがジョンカナヤのチョコ、鬼怒川温泉の金谷ホテルの製品です。

東京では恵比寿のお店で買えます。

 

 恵比寿駅から徒歩5分くらいです。
 

 季節の限定品もあります。
 

お店に入って右手の部屋。座って包装が終わるのを待つことができます。

 

鬼怒川の金谷ホテルは新宿から「スペーシアきぬがわ」で直行できることが分かり、昨年秋に泊りました。

チェックインのときに出されたチョコの味にまず感動し、夕食後にはワゴンに並んだチョコレートを好きなだけ食べることができるので「わあーい」と喜んだのですが、たっぷり料理を堪能したあとなので上品につまみました。

 

 

 食堂の前のリビング。 

 夕食のあと、ここでチョコを味わいながら寛ぎます。
 

夕食の始まり。陶器のお重の蓋を開けると季節を盛り込んだ前菜(↓)が彩りよく、食欲をかきたてます。

 

 

 炙ったマツタケの一品は料理長からのサービス。

 感激!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5階の部屋はゆったりとして快適でした。ベランダから鬼怒川の渓流と鬱蒼とした木々、山の景色を眺めると心が安らぎます。

 

 

 

 

 

 

| 美味しいもの | 01:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:53 | - | - |









http://e-tombo.jugem.jp/trackback/179